スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売

稀代の造形作家・竹谷隆之が創るスタジオジブリの世界! 「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集誕生

目次

ジブリ「風の谷のナウシカ」竹谷隆之『腐海創造 写真で見る造形プロセス』

株式会社徳間書店(本社:東京都品川区上大崎 代表取締役社長:小宮英行)は、稀代の造形作家として世界に多くのファンを持つ竹谷隆之氏が中心となって作り上げた「風の谷のナウシカ」腐海世界のメイキング写真集『腐海創造 写真で見る造形プロセス』を、3月2日(木)に発売致します。 「ジブリの大博覧会」「アニメージュとジブリ展」で展示された「腐海」をモチーフにした立体展示物。そのラフスケッチから造形、製作、完成までを徹底紹介!!

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
『腐海創造 写真で見る造形プロセス』竹谷隆之

「風の谷のナウシカ」に登場する王蟲、大王ヤンマ、ムシゴヤシ、風使い(ナウシカ)の腐海装束、等々、原作漫画やアニメに出てきた蟲、植物、装束が圧倒的なリアル感で現実世界に出現!!
その設計は!? 素材は!? 工程は!? 

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
王蟲の世界:腐海は巨大化した菌類で形成された樹海である。陽の光は射さず、多種多様な蟲が棲んでいる。 漫画『風の谷のナウシカ』 宮﨑 駿 (c)Studio Ghibli

本書はこれらの造形作品の現場に密着、撮影された写真でプロセスを紹介、その秘密に迫るメイキング写真集です。
解説は造形総指揮を務めた造形家・竹谷隆之氏自身による決定版!!
ジブリファン、竹谷隆之ファンのみならず、立体アートの数々を堪能でき、読者は映画の製作現場に投げ込まれたかのような感覚を体験できる1冊です!!

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
王蟲の目:全長8メートルを超える、王蟲の製作風景。王蟲の目はプログラムされたタイミングで色が変わるようになっている。光漏れを防ぐ作業中。 漫画『風の谷のナウシカ』 宮﨑 駿 (c)Studio Ghibli

竹谷隆之氏コメント |「はじめに」より

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
竹谷隆之氏

僕が北海道から東京に出てきて間もなく、美術の専門学校生だった頃に「月刊アニメージュ」(徳間書店刊)で宮﨑駿さんの「風の谷のナウシカ」の連載が始まりました。当時、その世界観の作り込み方や奥行き、テーマ、デザイン、そして何より、主人公ナウシカが世界のことわりを知ろうとする姿勢……など、どこから見ても衝撃的で高次元な作品に感じたワクワクはそれから40年近く経た今も変わらず…というよりむしろ“その世界の中で遊びたい”という造形欲求は強まってくるばかりです。
ここ数年、その欲求を仕事に利用できるという有り難い機会をいただいたので、その過程を本にして、できるだけお伝えすることによって、ひょっとしたら誰かの、絵や造形に限らずあらゆる“やりたいこと”に僅かでもプラスになって、その人の善き未来につながれば無上の幸せ……と、僭越ながらモウソウしております。

(※宮﨑駿監督の「﨑」はたつさき)

著者プロフィール

竹谷隆之(たけや・たかゆき)
造形家。1963年12月10日生まれ。北海道積丹町出身。阿佐谷美術専門学校卒業。モデルアート社に入社、独立後は映像、展示、ゲーム、トイ関連でキャラクターデザイン、アレンジ、造形を手がける。
『巨神兵東京に現る』(2012)で巨神兵の雛形制作、映画『シン・ゴジラ』(2016)ではキャラクターデザイン、「ジブリの大博覧会・王蟲の世界」の雛形制作・造形監修。「アニメージュとジブリ展」では「風使いの腐海装束」などを制作。
タケヤ式自在置物シリーズでは「ヘビケラ」、「王蟲」、「大王ヤンマ」、「トルメキア装甲兵」などの企画・デザインアレンジを担当。
主な出版物 /「漁師の角度 完全増補改訂版」(講談社)、「造形のためのデザインとアレンジ 竹谷隆之精密デザイン画集」(グラフィック社)、「ROIDMUDE竹谷隆之 仮面ライダードライブ デザインワークス」(ホビージャパン社)、「畏怖の造形」(玄光社)など。

書誌情報 腐海創造 写真で見る造形プロセス

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
書名腐海創造 写真で見る造形プロセス
著者竹谷隆之
発売日2023年3月2日(木)
定価4950円(10%税込)
判型天地 21cm×左右 2cm
ページ数152P
ISBN 978-4-19-865461-0
発売徳間書店
商品URL アマゾン 大型本 腐海創造 写真で見る造形プロセス

主なコンテンツ  腐海創造 写真で見る造形プロセス

はじめに
口絵

王蟲の世界

マケット(雛形)/ 王蟲- 大型展示物制作の現場/ ムシゴヤシと腐海菌類/ヘビケラ(翅蟲)/ ウシアブ/ミノネズミ(地蟲)/ 大王ヤンマ/ 設営

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
「王蟲の世界」より:ヘビケラのシチュエーションは「生殖」。展示物は全高4メートルを超える。 漫画『風の谷のナウシカ』 宮﨑 駿 (c)Studio Ghibli

朽ちゆく巨神兵

造形Ⅰ:頭部/ 台座と仮組み/
造形Ⅱ:手/ 造形Ⅲ:トゲ/
造形Ⅳ:胴体/ 造形Ⅴ:蟲と菌類/
仕上げ/ 設置

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
巨神兵の残骸:最初のラフより 砂漠の中に埋もれるイメージ 。 漫画『風の谷のナウシカ』 宮﨑 駿 (c)Studio Ghibli

腐海深部

フレーム製作/ 王蟲の抜け殻/蟲と菌類/ 森の人/ 仕上げⅠ,Ⅱ

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
「腐海深部」より:森の人 全高5センチ。  漫画『風の谷のナウシカ』 宮﨑 駿 (c)Studio Ghibli

風使いの腐海装束

型紙/ 紋様試作/ フィッティング/縫製/ 砂防帽と瘴気マスク/ 手袋/
脛当て/ 長銃/ セラミック刀/ 蟲笛/ 道具・小物類/秘石/ 仕上げ/ 設置

タケヤ式自在置物型録

進行中試作

制作現場の人びと
あとがき
用語解説

腐海の世界に入っていってずーっと没入観察していたい!というモウソウを熟成 |「王蟲の世界」より

「風の谷のナウシカ」で、過酷な世界をも冷静に観察して、とるべき道を探求しようとするナウシカの姿勢に共感した人も多いと思います。僕個人は、その腐海の世界に入っていってずーっと没入観察していたい!というモウソウを熟成させていたので、作業中は楽しい時を過ごすことができました。造形した腐海や王蟲たちを、観ていただくことによって、ちょっとコワいものでも観察すると面白い、とか、作る楽しさが造形物から伝わって何かのキッカケになれるとよいなあ、と思いながらの作業でした。
人工物的ではない、自然物的な造形を目指せば目指すほど、到達できないもどかしさを思い知りもしました。でもそこが面白いんです。もっとやりたくなりますからね。
初期の頃は、ただモウソウを膨らませすぎて、展示スペースをまるごと腐海にすることしか思い浮かばず、「これをやったらキリがないでしょ」とか「なんぼかかると思ってんねん!」というラフばかり描いていました。

【参考】PUR製本採用のこだわり

本書はノドまで開くことを前提としたデザインで、そのため製本には薄くて丈夫な接着剤PUR(反応性ポリウレタン)を使用したPUR製本を採用しています。無線綴じに使用する糊(ホットメルト)に、強度・耐熱性に優れたPUR糊を使用する製本方法で、通常の無線綴じに比べ、ページの開きやすさや、耐久性・耐熱性にも優れ、ノドまで開いても大丈夫な作りとなっています。
存分にページを開いて、迫力の写真をご堪能いただけます。

 



その他 ジブリ情報

ジブリパーク 2022年11月1日(火)第1期 グランドオープン |ジブリの大倉庫|青春の丘|どんどこ森

Ghibli Park Opne 1th November 2022 | Ghibli’s Grand Warehouse | Hill of Youth | Dondoko Forest & Satsuki and Mei’s House

関連記事

ジブリパーク 2022年11月1日(火)第1期 グランドオープン |ジブリの大倉庫|青春の丘|どんどこ森 GHIBLI PARK Opening on November 1, 2022 スタジオジブリのテーマパーク『ジブリパ[…]

ジブリパーク GHIBLI PARK 愛知県 2022年11月1日(火)第1期 グランドオープン |ジブリの大倉庫|青春の丘|どんどこ森

ジブリの大倉庫【まとめ】 ジブリパーク| 映像展示室、中央展示室、企画展示室、『ジブリ グッズ ショップ』『ジブリ カフェ』『シベリア&牛乳』など「ジブリの大倉庫」見どころ一覧♪

関連記事

2022年11月1日に第1期エリアをグランドオープン『ジブリパーク(GHIBLI PARK)』のメインエリア『ジブリの大倉庫(Ghibli’s Grand Warehouse)』の中身が色々と公開されました♪発表内容を元に説明や予想をしなが[…]

ジブリの大倉庫 ジブリパーク 湯婆婆(ゆばーば)

ジブリパーク「どんどこ森」『となりのトトロ』の「サツキとメイの家」と裏山の頂にある「どんどこ堂とショップ」有料エリアと「どんどこ処」無料エリアの楽しみ方とルール紹介♪

関連記事

こんにちは!どんどこ魔法界ドットコムの「飛ぼうとしない豚のパンケーキマンです」(≧▽≦)ノ 早速私パンケーキマンもジブリパーク「どんどこ森」の『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」と裏山の頂にある「どんどこ堂」と「グッズショ[…]

ジブリパーク「どんどこ森」『となりのトトロ』の「サツキとメイの家」と裏山の頂にある「どんどこ堂とショップ」有料エリアと「どんどこ処」無料エリアの楽しみ方とルール紹介♪

ジブリパーク「青春の丘」『耳をすませば』の「地球屋」と『猫の恩返し』の「猫の事務所」有料エリアと無料エリアの楽しみ方 ルール(展示品に触れてOKや写真撮影OKな場所とNGな場所、屋外スポット紹介♪

関連記事

こんにちは!どんどこ魔法界ドットコムの「飛べない豚のパンケーキマンです」(≧▽≦)ノ 早速私パンケーキマンもジブリパーク「青春の丘」の『耳をすませば』の「地球屋」と『猫の恩返し』の「猫の事務所」有料エリアと無料エリアを体験してきました[…]

ジブリパーク「青春の丘」『耳をすませば』の「地球屋」と『猫の恩返し』の「猫の事務所」有料エリアと無料エリアの楽しみ方&スポット紹介♪

JTB からジブリパーク 入場チケット付 宿泊プラン登場♪名古屋市内のホテルと往復の交通手段がセット

関連記事

ジブリパークのチケット完売日分もジブリパークのチケットを買う方法!? 2022年11月1日にジブリパークがオープンして2023年1月31日で開業して3カ月が経過しましたが、ジブリパークの人気は衰えることなく、入場チケットは完売している日程[…]

ジブリパーク入場チケット 付 ホテル宿泊プラン JTB 発売 3エリア チケットとジブリの大倉庫チケット付

スタジオジブリ「風の谷のナウシカ」腐海世界の造形メイキング写真集 稀代の造形作家・竹谷隆之 2023年3月2日発売
最新情報をチェックしよう!